立体・箱型額装

特注額縁を製作して、オリジナル深型額装をします。

深型額縁の特注品です。当店でデザインした寸法、素材、形状を図面作成して、額縁木地職人に原木より木取りしてもらいます。額裏にドロ足は付けず、額縁全体を深みのある形状にします。作品に合わせた色塗装、仕上げも自由に選択、側面まで贅沢に無垢材を使用したこだわりの逸品額装を製作できます。

変形陶板作品の額装

厚みと重量がある陶板は、埋めこみ型の額装をします。今回の陶板は形が様々でしたので、1個ずつ型取りしてくり抜き、巻込み布貼りをしました。額縁形状は内側に傾斜を付けて、ボリューム感を出し、塗装は手塗りで時代風仕上げにしています。

 06-8 陶板額装 550x413 

06-08 名嘉地「陶板」 (7)  06-08 名嘉地「陶板」 (15)

【額装No.16-0120D】

額縁仕様: 朴(ホウ)無垢材塗装仕上げ
額装仕様: 布貼り埋めこみ台座作品固定
額縁外寸法: 約500×450×厚み60mm

額装当時価格 25,000~35,000円
(2008年~2009年製作)

 

パネル立体作品の額装

厚みのあるパネルに更に立体が取り付けられている作品です。額材の中では木目も少ない白木色のメープル材は、現代美術額装にも良く使用されます。

西様-001 西様

【額装No.16-0120C】

額縁仕様: メープル無垢材ワックス仕上げ
額装仕様: 布貼り台座作品固定
額縁外寸法: 570×420×厚み60mm

額装当時価格 23,000円

同作家の他の額装

回りの余白をほとんど付けず、作品ぎりぎりに額縁を付けています。

 

板作品に台座を貼り付けて、浮かし型立体額装にしています。

(2007年11月製作)

 

木彫りのお面を額装

和の額のイメージもあるタモ材柾目の白木仕上げを箱型にして3面並べました。布貼りされた台座の上に固定しています。

06-7 06-10

【額装No.16-0120B】

額縁仕様: タモ無垢材ワックス仕上げ
額装仕様: 布貼り台座作品固定、アクリル入り
額縁外寸法: 750×400×厚み95mm

額装当時価格 45,000円
(2006年5月製作)

 

職人の道具を額装

私の生家でもあった、和歌山の初代大垣清一の家を取り壊す時に職人部屋より持ち帰った「鉋」を記念に額装しました。
蔵から出てきた古い道具箱のイメージで作りました。

【額装No.16-0120A】

額縁仕様: ナラ)無垢材古木仕上げ
額装仕様: ナラ板貼り台座作品固定
額縁外寸法: 380×240×厚み90mm
額装当時価格 35,000円

(2005年5月製作)

 

シャドーボックス額 特注製作します。

何枚もの同じプリントを切り抜き、重ね貼りをして陰影をつけた立体ワールド、シャドーボックス。
深みが増せば増すほどにその存在感が出て来ます。
しかし、そんな奥行きのある深い額縁は規格品にはありません。

当然オーダーフレームになってしまいますが、額縁本体は規格品を利用する事ができます。
今回も大きさは規格45㎝角のフレームを利用して深みを付ける加工をしました。

10-11 S-BOX額装-3 10-11 S-BOX額装-2 10-11 S-BOX額装-1

約10cmの深さです!流行の薄型テレビより立体感があります。
手作り3Dアートです!

10-11 S-BOX額装-4

10-11 S-BOX額装

【額装No.16-0118】

額縁外寸法: 50×50㎝×(厚み)12㎝

参考額装価格: 17,000円

(掲載日:2011年1月12日)

 

 

モール材や既成額を利用した深型立体額装

モールディングや既製品での深型材料なかなかありません。それでも多種のある素材から深型額装をする場合は、裏側に「ドロ足」と呼ばれている角材を貼り付けて立体的に額装できるようにします。ドロ足部分はテープで化粧張りしたり、塗装したりして額縁本体と違和感のないようにします。厚さは自由に調節できますので、相当な深型額装ができます。

 

ゴルフクラブ、ヘッドカバー、証明書の3点セット額装

長尺のパター、立体のヘッドカバー、平面の認定書の3点を一緒に額装して欲しいとの依頼でした。パターとカバーは額縁から取り出せて手に取ることもできるように、前面開閉式の標本箱タイプにしました。

まずは大体の配列を考えて、額縁のサイズを決めます。外枠モール材を組み上げた後、立体標本箱型にするための木枠加工を額裏にします。開閉時の位置がずれないようにしなければなりません。

その後、木枠材を塗装します。

額縁本体と木枠を蝶番と装飾金具を付けて開閉できるように固定します。

内装は高級感のあるスウェード調の台座を製作、コースのグリーンのイメージとクラブのシルバー色にも引き立つ色を選びました。各パーツの配列やクラブの角度、固定方法を色々と熟慮して完成に至りました。

 

【額装No.15-0820B】

・額縁: 45mm幅木製モール材 シルバー
・額縁外寸法:  1050×500×厚み110mm
・仕様: 前面開閉式立体額装、UVカットアクリル、各パーツ取付加工
・当時価格: 95,000円(税別)

(2017年1月製作)

 

アンティーク扇子の額装

当店ホームページをご覧になり、これまでにも幾つかのオーダーフレームのご注文頂いたお客様から、今回はアンテイーク扇子の額装注文を頂きました。

後藤様サンプル-003
送付された来た扇子に合わせ、ご要望に合った幾つかのフレームサンプル画像をメールにて送信します。

後藤様サンプル 後藤様「扇面額」
額縁が決まり、大きさ、金額の確認のメールをします。今回は変形の額縁でしたので図面と木枠で型の見本を作り、ご確認して頂きました。

後藤様「扇子額装」
完成した額装品です。

【額装No.15-0820A】

額縁: アーチ型モールフレーム
仕様: アクリル、エンジビロード地貼り台座、扇子取付加工
額縁外寸法: 520×340x50mm
額装当時価格: 45,000円

(製作:2015年3月)

その他に製作した額装です。

ヨット模型

生物シリーズ

コンドルの羽 カニのはく製 クジラのひげ

 

厚みのある品物の額装をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。