額装・商品のご紹介, 額縁・額装, アクリルフレーム額装

変形のアクリルボックスも製作できます。

今回製作の依頼は、角が直角ではない変形のアクリルボックスでした。
作品をお預かりしたわけでもなく、どのような用途で使用したのかは不明ですが、寸法図面だけの依頼でした。
通常の四角形製作の場合、アクリルケースは工場に製作依頼して、台座は当店にて平行製作をしております。経験からアクリルケースの内寸と台座の外寸を計算できるからです。
しかし、今回の場合は角度も不明で寸法だけの図面でしたので、先ずはケースを作り、完成したその形に合わせて台座作りをしました。

台座は当初20mm厚のベニヤ板を使用するつもりでしたが、重量のこともあり、ベニヤと桟木を貼り合わせたパネル仕様にしました。ベニヤ板に合わせ、桟木の角度を調整します。

 

鋭利な角のアクリル溶接と台座和紙貼りです。

台座パネルの裏面です。壁面吊金具は紐吊ではなく、直付けのハンガーレールを付属しました。

【製作No.18-02】

・素材: 4mm厚透明アクリルボックス 側面ネジ止め式
・仕様: 高知麻紙貼り特製台座

①外寸法:  1010×608×608×厚み105mm
当時価格:

②外寸法: 1160×958×328×厚み105mm
当時価格:

(2017年11月製作)

アクリルボックスの額装例、その他サイズのご注文価格表こちらよりご覧になれます。また、作品をお預かりして、プロセッティングも致します。お気軽にお問い合わせください。