コレクション額装

記念メダルを額装します。

ご自身やお子さん、お孫さんがスポーツ競技や各種大会でもらった貴重なメダルや記念品。表彰状と一緒に入れたり、今までの受賞メダルを複数個並べて額装する事によって、とてもよい思い出になります。

これまでのメダル額装をご紹介します。

今回はお孫さんが活躍されました少年野球から高校野球までの大会優勝メダルを8個オリジナル額装しました。


メダルのサイズはそれぞれによって違いますので、1個1個型抜きをしていきます。


別珍(ビロード地)色合わせをします。今回はグレーにしました。

 
一つ一つを調整しながらはめ込んでいきます。


最後は表面にガラスを入れて完成です。

【額装No.17-0129B】

額縁: モールフレーム
仕様: ガラス、ビロード貼り型抜き台座
額縁外寸法: 51×36cm
額装当時価格: 30,000円

(製作:2016年12月)

 

お子さんの記念メダルと表彰状、チーム写真もいっしょに額装しました。メダルは裏より簡単に取り外せるようにしています。

【額装No.17-0129A】

額縁: 七分巾平型 ホワイト
仕様: アクリル、マット加工
額縁外寸法: 規格大衣判 54×42.5cm
額装当時価格: 15,000円

(製作:2016年11月)

●賞状とメダルや勲章をセット額装したご紹介はこちらよりご覧いただけます。

 

栄光を額装する・・・

元ダービージョッキーの方の『栄光の記念品』を、2つに分けて額装させて頂きました。

一つ目は、日本ダービーや天皇賞などを数々経験された騎手の貴重な記念鞭3本の額装であります。

12-8 騎手記念品 (1)B

まずは額縁図面を作成して、特注の木地材を外注します。

  

壁に掛けていても思い出の品を自由に取り出せるような開閉式標本箱タイプの額縁です。

塗装仕上げはダーク系古代色に手塗りして、装飾金具もアンティーク調のものを選びました。
さらに重厚感を出すために、エンジ色の別珍布を使用して銀の鞭を引き立てます。

ちょっと大袈裟ですが、『スコットランドの旧家の蔵から出てきた』そんなイメージで製作しました。

【額装No.16-0123A】

額縁仕様: KOHF12-9-72 ペルポック材古色仕上げ
額装仕様: アクリル、ビロード貼り台座
額縁外寸法: 40×80×5㎝
額装参考価格:

 

こちらは日本ダービーで優勝された時の記念品です。
額縁の作りは『鞭の額』と全く同じでありますが、取り外すことはないのでテグスや糸で固定しております。

  

“第54回日本ダービー優勝馬 メーリーナイス号”
私にとっても25年ぶりの感動の再開でした。

【額装No.16-0123B】

額縁仕様: KOHF12-9-73 ペルポック材古色仕上げ
額装仕様: アクリル、ビロード貼り台座
額縁外寸法: 57×42×7㎝
額装参考価格:

(製作日:2012年6月)

 

『Myコレクション』を額装する

個人法人問わず、コレクション品や製品サンプルなどを額縁に入れる事によって保存効果もあり、見栄え良く鑑賞できます。

コレクション額装は手間のかかる作業が多く大変ではありますが、完成した時の達成感も大いにあります。
そして、お客様にも喜んで頂けることが何よりもの感謝です。

そんなコレクション額装の一例をご紹介します。

~纏(まとい)のミニュチュア~
防災関係の法人様から、古くなった纏(まとい)ミニュチュア判の額装をやり直しの依頼がきました。
額縁も新調するのですが、何よりも大変なのが、この纏(まとい)を一つずつ取り外して元どおりの位置と形状のまま付け直さなければなりません。

持ち込まれた、以前の状態です。額縁もすでに破損しておりました。ひもと糊で留めてあった纏(まとい)と組札を一つずつ丁寧に取り外していきます。
12-1 五井共同防災 (2) 12-1 五井共同防災 (5) 12-1 五井共同防災 (4)

新しくした台座に今度は順番ずつ取り付けていきます。
12-1 五井共同防災 (6) 12-1 五井共同防災 (8)

すべての纏(まとい)と組札の張り付けが終わりました。表題も張り替えました。
12-1 五井共同防災 (12) 12-1 五井共同防災 (11)

12-1 五井共同防災 (7)
オーク材の箱型額縁に入れて完成です。

【額装No.15-1015D】

・額縁: オーク材ナチュラル仕上げ アクリル 布貼り台座
・額縁外寸法: 83×40×厚み4,5㎝
・参考額装代: 70,000円(額代及び加工代)

~ロープワーク(ひも結び)のミニュチュア~
もうひとつの依頼は、古くなったロープワーク(ひも結び)ミニュチュア判の額装をやり直しです。
こちらもすでに額縁は解体状態で、ひも結びが台座に釘止めされていました。錆で釘がなかなか抜けません。ひも結びを一つずつ取り外して元どおりの位置と形状のまま付け直さなければなりません。
12-1 五井共同防災 (14)

新しい台座に紐を張り付け直し、タイトルも新しく打ち直しました。
12-1 五井共同防災 (1) 12-1 五井共同防災 (17) 12-1 五井共同防災 (16)

12-1 五井共同防災 (15)

【額装No.15-1015C】

・額縁: オーク材塗装仕上げ アクリル 布貼り台座
・額縁外寸法: 68×45×厚み3,5㎝
・参考額装代: 60,000円(額代及び加工代)

~貴重なバッティンググローブ~
某球団の某選手だったバッティンググローブを入手されたお客様がお持ちになりました。
「貴重なグローブなのでテープ類や縫い付けなど傷つけたくない」
「また、表面のガラスで押さえつけたくもない」
との要望だけ申し付けられ、後はいつものお任せにてご注文頂きました。

11-1 バッティンググローブ額装(1) 11-1 バッティンググローブ額装(2)

【額装No.15-1015B】

・額縁: 規格額アッシュ材黒塗り 黒布台座
・額縁外寸法: 31×40㎝
・参考額装代: 9,500円(額代及び加工代)

~ルアーコレクション~
今までに集めた釣り道具のルアーだけを飾りたいとの依頼で額装しました。
大きさや色合い、形状など配列を考えながら、48個を一つ一つ取り付けました。

08-4

【額装No.15-1015A】

・額縁: アッシュ材モール 布貼り台座 アクリル入り
・額縁外寸法: 65×50×厚み6㎝
・参考額装代: 38,000円(額代及び加工代)

 

モール材や既成額を利用した深型立体額装

モールディングや既製品での深型材料なかなかありません。それでも多種のある素材から深型額装をする場合は、裏側に「ドロ足」と呼ばれている角材を貼り付けて立体的に額装できるようにします。ドロ足部分はテープで化粧張りしたり、塗装したりして額縁本体と違和感のないようにします。厚さは自由に調節できますので、相当な深型額装ができます。

 

ゴルフクラブ、ヘッドカバー、証明書の3点セット額装

長尺のパター、立体のヘッドカバー、平面の認定書の3点を一緒に額装して欲しいとの依頼でした。パターとカバーは額縁から取り出せて手に取ることもできるように、前面開閉式の標本箱タイプにしました。

まずは大体の配列を考えて、額縁のサイズを決めます。外枠モール材を組み上げた後、立体標本箱型にするための木枠加工を額裏にします。開閉時の位置がずれないようにしなければなりません。

その後、木枠材を塗装します。

額縁本体と木枠を蝶番と装飾金具を付けて開閉できるように固定します。

内装は高級感のあるスウェード調の台座を製作、コースのグリーンのイメージとクラブのシルバー色にも引き立つ色を選びました。各パーツの配列やクラブの角度、固定方法を色々と熟慮して完成に至りました。

 

【額装No.15-0820B】

・額縁: 45mm幅木製モール材 シルバー
・額縁外寸法:  1050×500×厚み110mm
・仕様: 前面開閉式立体額装、UVカットアクリル、各パーツ取付加工
・当時価格: 95,000円(税別)

(2017年1月製作)

 

アンティーク扇子の額装

当店ホームページをご覧になり、これまでにも幾つかのオーダーフレームのご注文頂いたお客様から、今回はアンテイーク扇子の額装注文を頂きました。

後藤様サンプル-003
送付された来た扇子に合わせ、ご要望に合った幾つかのフレームサンプル画像をメールにて送信します。

後藤様サンプル 後藤様「扇面額」
額縁が決まり、大きさ、金額の確認のメールをします。今回は変形の額縁でしたので図面と木枠で型の見本を作り、ご確認して頂きました。

後藤様「扇子額装」
完成した額装品です。

【額装No.15-0820A】

額縁: アーチ型モールフレーム
仕様: アクリル、エンジビロード地貼り台座、扇子取付加工
額縁外寸法: 520×340x50mm
額装当時価格: 45,000円

(製作:2015年3月)

その他に製作した額装です。

ヨット模型

生物シリーズ

コンドルの羽 カニのはく製 クジラのひげ

 

厚みのある品物の額装をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。