額装・商品のご紹介, 額棹・モールディング

角度自在手押し鋸 ~額縁留め切断には特にお勧めします~

額縁の留切り、45度カットはなかなか難しいものです。
電動の卓上丸鋸があれば正確にカットできますが、専用の工房で作業をしないと騒音や木くずに悩まされます。危険も伴いますし、価格も高額なものになります。
もっと手軽な切断機をお探しなら、この鋸がお勧めです。
この切断機は、額縁、木工切断にはとても良いです。手動ですので、電動工具に比べ静音なのはもちろん、粉じんの飛び散りも少ないです。ご家庭や部屋内での作業にも適しております。
工具愛好家のプロユースの方から、工作好きの女性、子どもさんでも気軽で楽しく作業ができます。値段は“ちょっと”高いですが、価格以上にきっと満足されると思います。
それでは、この切断機の良いところを画像付きで説明します。

(ST)角度付き手押し鋸-005 ②(ST)角度付き手押し鋸-004 ③(ST)角度付き手押し鋸-007

(ST)角度付き手押し鋸-008 ⑤(ST)角度付き手押し鋸-006 ⑥(ST)角度付き手押し鋸-001

①正確な切断角度が自由に変えられます。90度、45度はもちろん、5、6、8角形、なんと12角形なんて角度も切断できます。

②押し切りの切断は、4本の支柱とたわみ無く張る(調節付)鋸刃が、歪みなく正確にカッティングしてくれます。(材料欠けも少ないです)本体はボルト等で作業台やワークベンチに固定できます。それによってより切断作業がずっと楽になります。

③額縁や木材の材料を幅別にしっかりと固定してくれます。楕円形したつまみを回すことによって、微妙な締め加減が調節できます。(今回の特にお勧め!昔の機種にはこんな便利な装置がありませんでした)

④同寸法カットに便利なストッパー棒が付いていますので、1つだけマーキングすれは同じサイズが正確に切断できます。(これは便利です!同じサイズで枚数が多い場合は必須です)

⑤支柱にストッパーが付いていますので、鋸刃で材料を傷つけることも防げます。溝付けなどの深さを調節にも便利です。

⑥軽量で、解体すればコンパクトになりますので、持ち運びもにも便利です。作業現場や木工教室にも手軽に持っていけます。

注意点もいくつか明記します。
・鋸刃は細目になっていますので、太い材料は最初に別鋸で荒切りすることをお勧めします。
・手動ですので、材質には限度があります。杉やヒノキ、軟質南洋材などは問題ないですが、ブナやオーク、アッシュ、メープルなどの堅木には不向きです。(細材は問題ないですが)
・額縁の場合、形状によっては切断中に欠けが出る場合があります。前面よりカットするか背面よりカットするか試し切りをしてください。

●本体サイズ: W410×D210×H130mm(組立時)
●刃の長さ: 508mm
●最大切断寸法: 101.6mm(本体に固定できる最大幅は89.9mm)
●最大切断高さ: 101.6mm
●切断角度: 45度~90度
●質量: 2555g  ●イギリス製(組立式)

本体価格: 34,000円 ご注文はWEB通販よりどうぞ

(WEB通販限定、税抜総額10,000円以上で送料無料! 口座振込み・クレジット決済・代引き払いより選択できます)

*表記価格に消費税が別途かかります。
*発送に関してはこちらをお読みください。

●額棹・モールディングの材料はこちらよりご覧になれます。